矢板の周辺散策

矢板温泉まことの湯の楽しみ方は、さまざま。一日お湯に浸かりながらのんびり過ごしてもいいですが、もちろんそればかりではありません。お客様のご希望に合わせて、様々なアレンジも可能ですから、その参考になる情報をまとめてみます。

矢板温泉まことの湯近隣の情報

・りんご園
矢板は実はリンゴの産地で、市内に30軒程のリンゴ農家があります。地元では格別に美味しいと言われ、実際大半が矢板市近隣で消費されてしまうようです。他地域に出ていかないので、一説には、だから知名度が上がらないとか。
そんなレアなリンゴですが、シーズンには各園でリンゴ狩りをやっていますので、お子様連れにはうってつけです。また、その時期になると道の駅にもリンゴがならびます。一度お試しあれ!
シーズン以外でも5月くらいにはリンゴの白い花がみられますし、リンゴを使ったお菓子やジャムなどは、通年道の駅などで売られています。

・つつじ
矢板市は「つつじの郷・やいた」と言われ、市中心部のある「日本の都市公園100選」にも選ばれた長峰公園には5000本のつつじが咲きほこります。桜とつつじの最盛期の4〜5月には、夜間ライトアップされ、5月にはつつじ祭りも開催されます。
また、矢板の西側に広がる八方ヶ原には、野生のつつじ20万本の大群生地が広がっています。食事・お土産を扱う「山の駅」という施設もありますので、ハイキングをどうぞ。

・観光やな
矢板温泉近辺では、季節(場所によりますが8月〜10月位)になると鬼怒川や那珂川には「観光やな」があちこちにかかります。やなとは、産卵のために海に下るようになったアユやウナギをとるための仕掛けです。やなの上に乗り、かかったアユなどを捕まえるのは、子供たちには大人気。ちょっと迫力のある水遊びですが、元来流れを下る魚をうちあげる仕掛けなので、安全です。
もちろん、とれたてのアユを炭火で焼いて食べさせてくれます。暑いさなか、ビールを飲みながら食べるアユは最高です。

・釣り
家族連れにちょうどよい釣り堀は矢板市内にもあります(金精川のます池 http://www.konseigawa.com/)。こちらで釣った魚を調理してくれますが、矢板温泉のバーベキューに持ち帰ってくるのも一案。
 専門的な釣りですと、フライ・ルアー用の釣り堀もあります(308Club http://408club.jp/308/index.html)。
 もちろん、鮎の時期には、那珂川などにファンが多数訪れます。

・道の駅
矢板市の「道の駅」は、矢板温泉まことの湯からクルマで5分、バイパス沿いにあります。地元の新鮮な野菜やお菓子など、かなりバリエーションにとんだ品揃えです。矢板温泉のハーブティーも売っています。
その他、塩谷町やさくら市にも道の駅はあります。

・ゴルフ
矢板温泉の近隣には、数多くのゴルフ場が存在します。東京からは2時間程かかるので、料金もリーズナブルなところが多いです。また、一方でバブル期にかけて作られたところもあり、驚くような豪華な造りのところもあります。

・スキー
矢板市の西側にある「高原山」。この山でさえぎられるので、矢板にはあまり雪は降りません。この山のちょうど裏側にあるスキー場が、「ハンターマウンテン塩原スキー場」。矢板温泉からですと、1時間30分程度。

・山縣有朋記念館(矢板市)
幕末から、明治・大正時代に活躍した軍人であり、政治家の山縣有朋の資料を展示した博物館。幕末期から明治初期にかけての書簡や、天皇からの拝領品、当時の軍関係の資料などを多く収蔵。建物自体も、学術的にも貴重な明治時代の洋風木造建築であり、栃木県有形文化財に指定されています。入館料700円でコーヒーのサービス付。(矢板温泉より14km、20分)
http://general-yamagata-foundation.or.jp/

・八方ヶ原(矢板市)
つつじの名所です。6月には20万本のレンゲツツジが咲き乱れます。(矢板温泉より22km、40分)
http://yaita.shokokai-tochigi.or.jp/KANKO/leisure/happo.html

・尚仁沢湧水地(塩谷町)
日本の名水100選にも選ばれた、名水の地。ブナの原生林に囲まれた湧水地からは、日量65000トンの湧水が1年を通じて湧き出していて、名水を汲むことも出来ます。(矢板温泉より22km、30分)

那須塩原地区

・千本松牧場(那須塩原市)
那須ノ原に広がる、広大な牧場。体験乳搾りや、動物ふれあい広場、乗馬、ドッグパーク、体験熱気球、サイクリング、パターゴルフなど。入場料、駐車料金が無料なのもうれしい。ジンギスカン料理や、ソフトクリームなども人気。(矢板温泉より26km、30分)
http://www.senbonmatsu.com/

・塩原温泉郷
関東でも有数の温泉地。開湯は大同元年(806年)。明治時代には夏目漱石、谷崎潤一郎などの文豪が訪れ、尾崎紅葉の金色夜叉はここで生まれました。付近は、つり橋や滝などを楽しめるように遊歩道が整備されています。町中にある妙雲寺はぼたんで有名。(矢板温泉より41km、50分)
http://www.siobara.or.jp/

・那須ガーデンアウトレット
黒磯板室ICを下りてすぐにある、アウトレットモール。110店舗の各種ブランドの商品をアウトレット価格でお得に買うことができます。女性に人気高いです。(矢板温泉より32km、黒磯板室IC経由 30分)
http://www.nasu-gardenoutlet.com/top.php

・那須ハイランドパーク
10大コースターをはじめとする絶叫マシーンや、レゴスタジアム、ピカチュウの海底大冒険など、子供から大人まで楽しめる乗り物がたくさん!(矢板温泉より56km、那須IC経由 1時間10分)
https://www.nasuhai.co.jp/

・那須サファリパーク
各種エリアに放された動物たちの中に、車で乗り入れます。サファリ気分で、迫力満点。お子さんに大人気。(矢板温泉より46km、那須IC経由 50分)
http://www.nasusafari.com/

・那須ロープウェイ
那須連山の主峰、茶臼岳にかかる全長819mのロープウェイ。山頂近くからは、活火山ならではの噴煙を見ることが出来ます。山頂からは360度の大パノラマ。紅葉の時期も、またすばらしい。反対側に降りると、徒歩でないといけない秘湯、三斗小屋温泉も。(矢板温泉より57km、那須IC経由 1時間10分)
http://toya108.jp/nrw/

・りんどう湖ファミリー牧場
りんどう湖を囲むように作られた、ファミリー牧場。各種イベントや体験、遊覧船や乗り物などがあります。牧場で育てられるジャージー牛の高乳脂肪・高たんぱくのミルクなどを楽しむことが出来ます。(矢板温泉より46km、那須IC経由 50分)
http://www.rindo.co.jp/

鬼怒川地区

・東武ワールドスクエア
「世界の遺跡と建築文化を守ろう」のテーマの下、世界中の有名遺産102点を1/25の縮尺で再現。45の世界遺産登録物件も展示しています。(矢板温泉より27km、45分)
http://www.tobuws.co.jp/

・鬼怒川ライン下り
鬼怒川の作り出した渓谷美を満喫しながら、船頭さんの巧みな櫂さばきで下っていく、スリルたっぷりの川くだりです。(矢板温泉より29km、50分)
http://www.linekudari.com/

・龍王峡
2200万年前の火山岩が、鬼怒川の流れで侵食されたのが、現在の龍王峡といわれています。その渓谷美を楽しめる遊歩道が整備されています。(矢板温泉より34km、1時間)
http://www.ryuokyo.org/

・日光江戸村
江戸の町を再現した、テーマパーク。園内では、4つの劇場でそれぞれ上演を行っています。衣装を借りれば、あなたも江戸村の住民に!(矢板温泉より27km、45分)
http://edowonderland.net/

日光地区

・日光市
言わずと知れた日光市は、世界遺産にも登録された歴史的建造物が見所。東照宮、二荒山神社、輪王寺など、観光スポットには事欠きません。(矢板温泉より34km、1時間)
http://www.city.nikko.lg.jp/

東北道沿線地区

・宇都宮市
言わずと知れた、餃子の町。多くの店舗が自慢の餃子の味を競っています。宇都宮餃子会が組織され、各種イベントなども行われています。(矢板温泉より35km、宇都宮IC経由 45分)
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/

・宇都宮動物園
ちょっとレトロでこじんまりとしていますが、動物との距離が近く、お客さんが動物と触れ合うことができるのが大きな魅力。遊園地や夏のプールも併設されています。結構はまってしまうかも?(矢板温泉から25㎞、宇都宮IC経由 30分)
http://www.utsunomiya-zoo.com/

・大谷資料館
間口150m、奥行き140mの巨大な地下空間が見もの。大谷石の採掘場跡です。このなんともいえない空間は、ドラマなどの撮影にもたびたび利用されます。(矢板温泉より31km、宇都宮IC経由 40分)
http://www.oya909.co.jp/

・栃木市
蔵の町として有名。川沿いに蔵が立ち並ぶ網手道など、見所は結構あります。とちぎ蔵の街観光館や駐車場など、観光客の受け入れ態勢も整っています。歴史的な雰囲気に浸りたい方は是非どうぞ。(矢板温泉より57km、栃木IC経由 50分)
http://www.city.tochigi.lg.jp/

・佐野プレミアムアウトレット
アメリカ東海岸をイメージした建物に約180の国内外のブランドが勢ぞろい。緑豊かな環境で、ショッピングをお楽しみください。そのほか、佐野は厄除け大師とラーメンが有名。一緒にいかがでしょう。 (矢板温泉より73km、佐野藤岡IC経由 1時間)
http://www.premiumoutlets.co.jp/sano/

栃木県東部・茨城県西部

・なかがわ水遊園(栃木県大田原市)
栃木県唯一の水族館。日本でも珍しい淡水魚専門の水族館で、300種2万匹の魚に出会うことができます。(矢板温泉から30㎞、40分)
http://tnap.jp/

・袋田の滝(茨城県久慈郡大子町)
日本三名瀑の一つに数えられる袋田の滝は、高さ120m幅73mの壮大な滝です。その昔、西行法師が訪れた際、「四季に一度ずつ来てみなければ本当の良さは分からない」と絶賛したことから、「四度の滝」と呼ばれることも。四季折々の魅力にあふれた、必見の滝です。
ここまで来ると、東北道よりも常磐道の那珂ICや高萩ICに抜けるほうが近くなります。
(矢板温泉から60㎞、1時間20分)

・竜神大吊橋(茨城県常陸太田市)
矢板温泉からは袋田の滝とセットで回るのにおススメ。竜神ダムの上にかけられた竜神大吊橋は、長さ446mで歩行者専用の橋としては本州一の長さを誇ります。ダム湖面よりの高さは100m、橋の上からの眺めは絶景で四季折々のパノラマが広がります。
この橋の中央部ではバンジージャンプを楽しむことができます。興味のある方は是非挑戦してみてください。(矢板温泉から70㎞、1時間40分)
http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/guide.html
http://www.ibarakiguide.jp/seasons/recommend/ryujin-bungy.html

栃木県南東部・茨城県西部

・ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡茂木町)
本田技研工業の運営する、本格的サーキット場で各種自動車レースが頻繁に行われる。各種アトラクションなどもあるので、男の子に大人気。(矢板温泉から60㎞、1時間20分)
http://www.twinring.jp/

・益子町(栃木県)
益子焼で有名な益子町。毎年、ゴールデンウィークと11月3日前後に益子大陶器市が行われる。(矢板温泉から50㎞、1時間10分)
http://www.mashiko-kankou.org/pottery/

・結城市(茨城県)
ユネスコ無形文化遺産に指定された結城紬(ゆうきつむぎ)の中心地。つむぎの館などの展示施設があります。(矢板温泉から60㎞、1時間20分)

まことの湯施設案内

まこと庵

まことの湯アグリパーク

ビラ矢板

おもて那須手形

関東自動車道矢板IC 約6分

JR矢板駅下車 タクシー利用約10分

矢板市営バス片岡・安沢線 川崎宿または川崎城址公園前下車 徒歩約15分

矢板駅からのMAP 【PDF】